よくある質問 (FAQ)

Q1. 海外インターンの雇用期間は短期ですか?長期ですか?

弊社でおすすめするのは、3か月間以上のインターンシップです。
弊社におけるインターンシップにて海外から優秀な人材を採用し、
3か月間以上においてプロジェクトの一部を任せ大きな成果を
生み出した事例があります。

Q2. 正社員などと異なって、3か月などの期間で採用することのメリットは何でしょうか?

社内の英語力の向上、将来的な海外展開などを見据えた場合に、一度に複数名、
海外人材を正社員として採用することは費用・負荷の面でもリスクが伴います。
3か月などの期間で海外からのインターン生を採用することで、将来的な
海外マーケットへの進出に向けて柔軟に取り組んでいくことが可能となります。

Q3. インターンは、無給・有給どちらでの採用がおすすめでしょうか?

LIENは有給インターンの採用を前提としたサービスになります。無給インターンでは、
会社の運営に関わる仕事を任せることができないため、海外人材採用の
費用対効果の判断を行うことが困難です。一方で、有給インターンは労働賃金が
発生致しますが、適正な募集要項を用意することで、非常に成長意欲の高い学生を
世界中から選び抜いて獲得することが可能で、正社員と同等の仕事を任せることも可能です。
その結果、御社はインターン生による高い成果を得られるメリットが、インターン生は
深い学びを得られるメリットがあり、お互いにWin=Winの結果が見込めます。

Q4. LIENは海外人材を直接紹介するサービスですか?

いいえ、LIENはあくまで海外人材の採用を支援さしあげるコンサルティング・サービスになります。
そのため、海外人材を直接紹介するのではなく、貴社における海外人材採用体制の構築を
支援いたします。海外人材採用の仕組みを内製化後は、海外人材採用のための求人サイトの利用料が不要になり、長期的に大幅な費用削減が見込めます。

Q5. 海外インターン生は日本語が話せますか?

学校や趣味で日本語を学んでいる学生も多いため、日本語を話せる応募者もおりますが、
話せない応募者もおります。
日本語を話せるインターン生をご希望の場合、募集要項に含めることも可能です。

Q6. 海外インターン生は外国語が話せますか?

基本的に英語圏の大学生の募集をおこなうため、応募者の英語力は平均的に
高くなっております。また、第二・第三外国語を話せる応募者もおります。
特定の言語能力を有しているインターン生をご希望の場合、募集要項に
含めることも可能です。

Q7. ビザや宿泊施設に関しての情報提供のサポートはありますか?

ビザ、宿泊施設ともに専門の機関を御紹介致します。

Q8.Lienの契約期間はどうなっていますか?

1年ごとの契約になります。1回の海外人材採用プロセスにおおよそ6ヶ月かかりますので、
海外人材採用を年間2回のサイクルで支援させていただき、1年間でしっかりと内製化をはかれるようサポートさせて頂きます。

Q9. 採用人数によって費用は変わりますか?

Lienは海外人材採用体制の構築をサポートするサービスとなりますので、
採用人数の増減により価格の変更はございません。また、採用獲得人数を
保証するサービスでも御座いませんのでご注意くださいませ。

Q10. 採用後すぐ退職してしまうのではないかと心配です。

日本国内に於いても若者の転職・離職は近年社会問題になっております。
ミスマッチを減らすためには、あらかじめ仕事の内容について応募者が
イメージしやすいようにしておくことが必要です。また、選考時に適性検査を
行うことで事前にミスマッチのリスクを減らすことが可能です。
Lienではそのようなツールも御紹介さしあげます。

©2017 DMR Co., Ltd. All Rights Reserved.